いよいよ

4月17日からの長い臨時休業も
今月一杯でお仕舞
こんなにも長いお休みは
学生時代以来・・・

さてさて
6月1日から・・・どうしましょう?
観光が主産業の飛騨高山の弱点
内需より外需頼りの弱点
従来の様々な強みが弱点になり
お客さまの姿が見えない
これからその弱点の中
私どもの特性は百貨店似・・・
このコロナショックで
百貨店は生き残れるのか・・・?
商いの多くを占める欧米人観光客は
来日さえも当分期待できない


長いお休みの中・・・答えを出せず
慌てず急がず・・・内心を隠し沈黙の術
でも・・・きっと・・・?
50年も商売してきたんだから・・・
自分自身に・・・淡い期待・・・

お便り

新型コロナウイルスの影響下
私どもも休業を続け
ただ茫然とした日々を・・・

そんな日々に
アメリカのお客さまから
メールが届きました
引越しました
住所変更をして下さい
アメリカも大変だけど・・・
あなたは元気に過ごしてますか?
コロナウイルスに負けないよう
頑張りましょう!
通信販売の便りを
心待ちにしています


国内のお客さまからも
丁度今の季節の絵がないので
これって絵を紹介して下さい
嬉しいお電話
じゃあその絵を送って下さい
義基さんが良いって言うのであれば
それでお願いします!
見なくても良いので
代引きで送って下さい

6月になれば・・・
お店開けられるかな・・・?

持続化給付金

サクラソウがニョキニョキ伸びて
ほとんど人通りの無い街に
言葉通り花を添えています


またまたお金のお話し・・・
今回は持続化給付金・・・です
あまりテレビなどでも
話題になっていませんが・・・
この申請方法は・・・メール・・・
インターネット・・・なんです

私どもには
パソコンをある程度操作できる
・・・息子がいます
でも
パソコンも無い・・・
パソコンがあっても・・・
私のように・・・ほぼできない
スマートフォンも無い・・・
息子や娘も・・・孫も・・・
近くに居ない・・・
一日も早く申請したいけど・・・
できない人がかなりいらっしゃると
私は思うのですが・・・


おっそいな~

店の前のサクラソウは順調
可愛いお花が咲きました
お天気が全く当てにならない
そんなご時世の中・・・
期待通り咲きました


当てにならないのは・・・
もう誰しもが思ってる「お国」
お金のこと
速く速くもっと速く
みんながこんなに困ってるって
訴え続けているのに
ホントおっそいな~
検討ばかりでちっとも進まない
私どもでも
このブログの中にも記しましたが
2月からず~っと酷い状況
今日は5月1日なので
もう3ヶ月間です
それでも運良く
政策金融公庫も取引銀行も
私どもの意向を反映してくれました
後の苦しさを忘れて・・・助かる~
一時しのぎにならないことを
願うばかり・・・です

9月新年度も慎重にそして速く・・・
世界レベルです・・・何もかも・・・

違和感

店の前の街路樹の根元で
サクラソウのピンク色の蕾が
茎をグイッと伸ばした先に・・・
1週間でまた大きくなりました


新型コロナウイルスの影響が
思いがけない様子を・・・
テイクアウトとか配達とか
あの店この店様々なお店が
堰を切ったように・・・
マスクや消毒液の販売も
本業と関わらず色々なお店で・・・

きっともっともっとお役に立ちたい
そんなお気持ちの表れなんだと・・・
多分・・・?
それぞれのお店が
この新型コロナウイルスと
どのように対処すべきかを
短時間の内に慌ただしく迫られて
この対処で行こうと
お決めになった筈・・・


なんだかやはり私は
このことの後に違う時代が来ると・・・?
思ってしまいます・・・

臨時休業

4月17日
岐阜県より休業要請がされ
商店街の理事さんが
義基さんも該当しますと
訪ねて来てくれました


私たちのような
不要不急に該当しないお店は
休業することが
今のこの状況にベストだと
思っていましたが・・・
やはり・・・でした・・・


お店を開けなければ
全てのチャンスを失ってしまうと
お店を開けることが当たり前であり
全ての始まりとしての・・・
50年余りでしたが・・・
コロナショックは・・・きっと
今までと違う時代への予兆・・・?


サクラソウが小さな蕾をつけました

サクラソウ

今年もサクラソウが顔を出しました
先週も写真を載せましたが
期待してたのに・・・
1週間であまり大きくなってない・・・?

3年程前に植えたサクラソウが
毎年春を教え飾ってくれます
4月になって
どうしてか気温の低い日続き
その性か中々大きくならない・・・?


今日は4月12日
日に日に静かになっていくわが街
春の高山祭も表面上は中止
明日からは二つの朝市も暫く中止とか
お店をお休みにの声もチラホラ

何事も無いかのように歩く観光客
人通りがほとんど無いだけに
すごく目立つんです
中々浸透しないものなんですね


「私は大丈夫」は、もう止めに・・・
みんなで我慢して静かに・・・

再確認

4月1日・・・エイプリルフール
噓・・・?噓、噓、噓・・・?
めっきり人通りが減った・・・?
静か~・・・

あんなに闊歩してた
あの若い女の子のグループ・・・
どこへ行っちゃったんでしょう?
きょう5日、歩いてる観光客は・・・
カップル・・・ばかり
遠い町へ出かけて
二人っきりでいたい気持ち・・・
分からないでもないけど・・・
「不要不急の外出は自粛して」
「私は大丈夫はダメ」
ですよ・・・


私どもは口幅ったいのですが
内外問わず富裕層が客層・・・
それが私どもの強み・・・と
思い込んでいたのに・・・
富裕層は無駄な動きをしない
2月から開店休業の有様
大衆的でないことの弱さを
地元の顧客の少なさを
観光地での商いの不安定さを
見せつけられ強く再確認させられた
・・・コロナショック・・・

いつまで続くコロナショック?
私どもは対処できるのでしょうか?

春なのに

3月最後の日曜日
・・・また雪が降りました
この冬・・・雪降らないな~
だったのに
もう春になったって思ってたら
・・・3月になって立て続けての雪
今朝もスノーブーツを履いて出勤
冬中履いてなかったスノーブーツ
春を感じてから3回目・・・かな?
これも変化するお天気の性・・・?

先週も記した「コロナショック」
大分激しくなってきました
岐阜県でも少しづつ増加
東京都はドンドン増加・・・
富山県は相変わらずセーフ
ニュースをはじめ多くの番組で
新型コロナウイルスの報道が・・・


でもでも・・・
雪降りの観光地飛騨高山を
・・・老若男女の観光客が・・・
勿論目立つのは若者たち
やはり心配は・・・
誰の心にもある「私は、大丈夫」・・・

きょうも静かに過ぎて行くようです

老婆心

中国、武漢に端を発した新型コロナウイルス
今では日本中世界中に
「コロナショック」の言葉も・・・
あの「リーマンショック」の時より
素早く直接的に私どもにも経済的影響が・・・

先月、千葉から飛騨を訪れた女性観光客が
新型コロナウイルスの陽性だったと・・・
その結果、濃厚接触したと判断された
60数名の方の検査が実施され
幸いにも皆さんが陰性・・・
しかし・・・もし感染者が不明のまま
この飛騨地方のどなたかに感染していたら
・・・大変なことに
それが最も危惧されていること

アイピーエス細胞の中山伸弥教授も
短期ではなく長期戦になる・・・
侮ってはいけない・・・と
その覚悟をすべきとおっしゃています

新型コロナウイルス禍に無い飛騨は
安心して観光に行ける場所・・・?
この連休には予想外に多くの観光客が
おじいさんの老婆心です
どうぞ・・・どうか・・・
このまま静かで穏やかなこの地域が
この連休や春休みに
陽性だと気づかずに訪れた人からの
感染がないことを・・・祈るばかりです


人は誰しも「私は、大丈夫」と・・・